English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

ホログラム

名刺にホログラム加工を入れるメリットとは?種類や注意点を紹介

  • 更新日:

    名刺を渡す際には、インパクトを残したいと思う人も多いでしょう。

    そのような場合、ホログラム加工などを施して初対面で印象を残す方法がおすすめです。

    会社のイメージをしっかり伝えたいと思う場合に、ホログラム加工で差別化を図ってみるのも良い方法です。

    ホログラム加工をするメリットと種類や注意点についてご紹介しますので、初対面から一歩リードしたビジネスをしてみませんか。

  • ホログラム

オススメの人気デザイン名刺


名刺のホログラム加工とは?

最近では個性的な名刺も増えてきていますが、ホログラム加工もその一つです。

ホログラム加工とは、通常の印刷インクに凹凸を付けることによって、見る角度によってまた光の当たり具合で輝くように加工されたものです。

名刺のホログラム加工は、見る角度によって色が輝き、虹色のようにも見えます。

また、ホログラムの柄がランダムに見えてインパクトがあります。

名刺のデザインに凝るだけでなく、ホログラム加工を使って高級でおしゃれな印象を作る方法がおすすめです。

  • ホログラムPP加工とは

    「ホログラムPP加工」とは、見る角度によって柄が浮かび上がる素材で、トレーディングカードやシールにあるような柄があるのが特徴です。

    ホログラムPP加工は、キラキラしていますが、様々な柄があるのが特徴です。

    PPフィルム(ポリプロピレンフィルム)にレーザー彫刻でホログラムの柄をつけ、フィルムの種類によって浮かび上がる柄が異なります。

    具体的にどのような加工がなされるのかですが、ホログラムの柄ものを「PP加工」によって、PPフィルム(ポリプロプレンフィルム)で名刺の用紙に圧着させて作っていきます。

    また、新しく「塗る」方法もあり、転写フィルムを使わず、ホロ柄を合わせて加工する方法も登場しています。

    ホログラム加工では柄の付け方によって随分印象が変わるため、印刷会社選びにもこだわる必要があるでしょう。

    見本などを見ながら、イメージに合ったホログラム加工を見つけることが大切です。

名刺にホログラム加工を入れるメリットとは

名刺デザインに凝る人は多いのですが、コストがかかるホログラム加工をしている場合は少ないため、目立つメリットがあります。

ホログラム加工を入れるメリットをいろいろご紹介しますので、参考にしてください。

  • 名刺に高級感やインパクトがある

    名刺が輝き、高級感が出るのがまず大きなメリットです。通常の名刺とは異なる差別化が図れます。

    渡した時の手触りでも色が変わる名刺はインパクトがあります。

    名刺にこだわっていることで、一目置かれる可能性も高く、会社のイメージもワンランクアップします

    また、いつまでも印象的な名刺となり、保管した名刺の中から探す場合も、探しやすくインパクトがあります。

    名刺によるブランディングができる

    ホログラム加工をしている名刺は少ないために目立つことができるメリットがあります。

    また、それだけでなく、加工にこだわることで自社のイメージづくり、差別化ができます。

    ホログラム加工の名刺で、自社のイメージをブランディングしてみるのもおすすめです。

    最先端の企業のイメージを演出したり、個性的な取り組み、高級品を扱っているイメージなどをブランディングしたりすることが可能です。

    デザイン初心者でもインパクトのある名刺が可能

    ホログラム加工の名刺は、デザイナーに頼んで特別なデザインの名刺にしなくても、個性的なイメージを演出することができます。

    デザイン初心者でも、簡単にインパクトのあるホログラム加工の名刺を作ることができるのもメリットです。

    加工にこだわると個性的でおしゃれな名刺になる

    さらに、印刷会社に依頼して、ホログラム加工デザインにこだわると、より一層個性的でおしゃれな名刺を作ることが可能です。

    ホログラムの柄はいろいろできますので、名刺の印刷会社を選んでこだわったデザインにしてもらうのがおすすめです。

    名刺に耐久性をもたせられる

    また、ホログラム加工をすることで、紙にPPフィルム(ポリプロプレンフィルム)を貼りますので、通常よりも耐久性がある名刺になります。

    また、汚れや破れを防いでくれるので、長期保管に適しています。

オススメの人気デザイン名刺


ホログラム加工名刺の種類とは

ホログラム加工名刺について、加工方法やデザイン方法、柄の種類についても詳しくご紹介します。

  • ホログラムの加工方法について

    まず、名刺に印刷したい内容によってホログラムの加工方法については次の2種類があります。

    • フィルムを貼る方法(ホログラムの上に印刷をデザインしたい場合におすすめです)
    • 転写フィルムを使わず塗る方法(印刷の上にホログラムのデザインをしたい場合におすすめの方法です)

    ホログラム柄のデザイン方法の種類について

    ホログラム柄のパターンやデザインは次の種類があります。

    • パターンホログラム(パターン化したデザインをホログラムにする方法)
    • オリジナルホログラム(オリジナルのイメージでホログラムを作る方法)
    • ポジションホログラム(希望の位置でホノグラムにする方法)

    ホログラムPPの柄の種類について

    ホログラムPPの柄の種類は、以下のようなものがあります。

    • スパーク
    • ハート
    • クリスタル
    • インフィニティ
    • モザイク
    • ドットネオン
    • レインボー
    • サンド
    • スパンコール

    各印刷会社によっていろいろな種類がありますので、選んでみるといいでしょう。

オススメの人気デザイン名刺


ホログラム加工名刺の注意点

ホログラム加工名刺の注意点についても紹介します。

特に、表面に凹凸があることでの注意点を知っておいてください。

また、コスト面についてもよく知っておくことが必要です。

  • 擦れに弱い

    名刺に使われるホログラムPP加工としては、クリアPPとマットPPがあります。

    マットPPは、名刺を手で擦ってしまうと表面に細かなキズができることが注意点です。

    ホログラム加工は、インクに凹凸を付けることで、光を反射してキラキラしますので、指で強くこすると表面の凹凸に手の油脂が入って光が反射しなくなります。

    ウェットティッシュなどでそっと拭くとまた光るようになります。

    保管の際に名刺同士がこすれ合わないようにも注意することが必要です。

    インクの量によって光具合が異なる

    インクの量が濃い部分はホログラムの光がより強く反射し、インクの量が薄い部分は ホログラムの光の反射が弱くなるのが特徴です。

    それらの特徴を捉えて印刷する必要があります。

    また、ホログラムの柄の見た印象としては、明るい色で印刷した部分は柄が見えやすく、濃く暗い部分は柄が見えづらいイメージになることを知っておいてください。

    ホログラム加工に対応できる紙を使用する必要がある

    ホログラム加工ができない紙の種類もあります。

    表面がざらついている紙にはホログラム加工がきれいにできません。

    印刷会社とも紙質や厚さについてしっかり相談する必要があります。

    ホログラム加工の名刺印刷は割高

    コスト面でホログラム加工の名刺印刷は割高になります。

    通常の名刺印刷の2倍~数倍以上のコストが掛かる場合も多くなりますので、予算を考えて印刷会社も比較検討する必要があります。

    ホログラム加工の名刺作りで気を付けたいポイント

    ホログラム加工の名刺作りで気を付けたいポイントについてもご紹介します。

    ホログラム加工をするとキラキラしますので、ビジネスシーンで利用する場合は、会社や商材・サービスのイメージを大切に作ってください。

    ビジネス面では、あまりゴージャスに派手過ぎたりしないようにすることも必要です。

    品良く高級なイメージで作るように気を付けるのもポイントの一つです。

    名刺の本来のデザインを活かすような少し控えめなホログラム加工をバックに施すのも良い方法です、

    また、女性ならではの雰囲気のある名刺を作る場合などに利用するのもおすすめです。

    そのほか、美容系や最先端のIT系、高級品を扱う職業の人の名刺にも向いています。

まとめ

ホログラム加工の名刺についてメリットや種類、注意点についてご紹介しました。

名刺の段階から他との差別化を図ることは大切なことです。

高級で品のいい名刺をホログラム加工で作ってみるのは良い方法です。

メリットをまとめますと、下記のようになります。

  • インパクトのある名刺が作れる
  • 高級で品のいい印象を残すことができる
  • 女性ならではのイメージや美容系、最先端のIT系、高級店などのブランディングなどができる
  • デザイン初心者でもおしゃれな名刺が作りやすい

メリットを活かしながら、ビジネスで使う名刺の場合は、あまり派手過ぎないようにすることも大切です。

デザインとホログラム加工のバランス、渡した時の印象などを考えて作成することで、効果的な名刺を制作してみるといいでしょう。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

あわせて読みたい記事


名刺仕上り時間

(注文時)

名刺専門店ケイワンプリントで仕上がり日に即日受取り希望は、申し込み時に「店頭受取り」をご選択ください。

※校正ありの仕上がりには+1日、追加オプション指定時は仕上がり日数が異なります。

※発送は仕上がり日から発送日数がかかります。

新作デザイン

オススメ・売れ筋商品

カテゴリー毎で人気順におすすめのデザイン名刺をご紹介します。

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック
  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

Chevron Up