高品質名刺作成・名刺印刷のデザイン名刺.net | プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺
Log In ログイン Person会員登録(無料)
香り

素敵な匂いの名刺が好印象に!おすすめの香りと注意点をご紹介

  • 更新日:

    名刺に素敵な匂いが付いていると、もらった時に好印象になります。名刺で印象付けたいという時におすすめです。

    名刺交換というと堅苦しい雰囲気になりますが、名刺がいい匂いがすることで安らぎ、雰囲気が一気に和むでしょう。

    この記事では、そんな匂い付き名刺を作る方法、おすすめの香りと注意点についてご紹介します。

  • 香り

素敵な匂いの名刺とは?香り付きの名刺の効果

素敵な香りのする名刺は、渡した時に印象的で「いい香りがしますね」と会話が弾みます。

名刺交換の場で、印象付けることができるでしょう。

また、その場だけでなく、名刺に香りを付けておくことで、その香りを感じると名刺の相手のことが思い出される効果があります。

こうした効果は、「プルースト効果」と呼ばれ、注目されています。

名刺交換だけでなく様々な場面で、香りによって「〇〇さんの香りがする」「香りをかぐと〇〇さんが思い出される」と感じたことがある人も、多いでしょう。匂いの記憶というのはとても大きなものです。

匂いの印象はその人物の印象と重なり、持続していくのが特徴と言えます。

そのため、名刺に活用することで、印象付けることができておすすめです。

オススメの人気デザイン名刺


匂い付きの名刺を作る方法

いい香りの名刺を作るには、3つの方法があります。名刺ができた後に香りを付ける方法が2つあり、最初から名刺に匂いを付けて印刷する方法が1つあります。

これらの方法を知って試してみるといいでしょう。

  • お香で香りを付ける方法について

    お香を布などで包み、名刺と一緒に密封できる袋に入れます。

    お香の香りが名刺に移った頃に取り出してください。いろいろな香りのお香がありますので、好印象となるお香を選んでみるといいでしょう。

    アロマオイルで香りを付ける方法

    アロマオイルの場合も同様の方法で可能です。ガーゼやコットンにオイルを垂らして、密封袋に入れて保存しておくことで匂いが移ります。

    アロマオイルの量で香りの強さを調節してみるといいでしょう。多くのアロマオイルの中からいい印象となる、和む香りなどを選んでみてください。

    香り付きの名刺を印刷会社に依頼する方法

    最初から名刺に香りを付ける方法もあり、印刷会社に依頼するのもいい方法です。

    匂いの付いた香料インクがあり、そのインクで印刷することで香る名刺ができておすすめです。

    たくさんの香り付きの名刺を作りたい場合には良い方法です。

    匂い付きの名刺の印刷は以下のような工程で作成されます。

    • 1.香りの成分をカプセルの中に閉じ込める
    • 2.カプセルを抽出し粉末状にしてインク化して印刷
    • 3.印刷面を軽くこすると、カプセルが割れて匂いがする

    よく擦ると匂いがするカードや絵本などがありますが、それと同じ仕組みで名刺を作ることができます。インクに最初から香りが付いているのが魅力です。

匂い付き名刺のおすすめの香りとは

印刷会社に依頼した場合の匂い付き名刺では、いろいろな種類の香りを付けることができます。

おすすめの香りについてもご紹介します。

  • 名刺に効果的な香りの種類とは

    香りには次のような種類があります。香りによって印象が異なりますので、参考にしてください。

    • フローラル系(上品で華やかな印象): ローズ・ラベンダー・サクラ・カーネーション・梅
    • 柑橘系(清涼感のある爽やかな印象): レモン・グレープフルーツ
    • フルーティー系(甘く優しい女性らしい香り): グレープ・ストロベリー・アップル・ピーチ
    • スイーツ系(甘くてスイートな幸せの香り): バニラ・チョコレート
    • オリエンタル系(神秘的で落ち着く香り): イランイラン・パチュリ・サンダルウッド
    • スパイス系(スパーシ―で甘みもある香り): シナモン・ブラックペッパー・ジンジャー
    • ハーブ系(清涼感があり爽やかで少し強めの香り): ローズマリー・ペパーミント・マジョラム・メンソール・シトロネラ(虫よけのハーブの香り)
    • 樹木系(日本人が好きな落ち着く自然な香り): フィトンチッド(森林浴の香り)・フォレスト(森の香り)・白檀(爽やかな甘みの香木の香り)
    • 樹脂系(重厚で甘さを持った癒される香り): フランキンセンス・ミルラ・ガルバナム

    甘い香りの名刺は楽しい気分にもなり女性におすすめ

    甘い香りの名刺には、花の香りやフルーツの香りがする名刺があっておすすめです。

    気分を上げることができ、楽しい雰囲気の名刺になります。

    特に女性などの名刺にはおすすめの香りです。

    落ち着く香りの名刺は男女問わずにおすすめ

    樹木系の森林浴や森の香りや、白檀の香りの名刺は、日本人の場合落ち着き、リラックスする香りとなります。

    硬いイメージの仕事でも、こうした香りならば、男女問わずにおすすめです。

    また、オリエンタル系の香りも落ち着きますので、男性の名刺にもおすすめの香りと言えます。

オススメの人気デザイン名刺


匂い付きの名刺の注意点

匂い付きの名刺の注意点についてもご紹介します。次の2つについて特に注意してください。

  • 香りの強さ

    まず、印刷会社に匂い付きの名刺を依頼した場合、香りの強さも考えて作ることが大切です。

    あまり匂いが強すぎてもいけませんし、あまり感じないものも意味がありません。

    適度な好印象の香りを目指すことが大切です。

    サンプルなどがあれば、それを一度試してみるのもおすすめです。

    印刷会社では、「ほのかな香り」から、香りを強く印象付ける「良い香り」まで、香りの強さも調節できたりします。

    また、注意すべき点としては、あまり「ほのかな香り」にしてしまうと、香りの種類によっては優しい香りのため、インクの匂いの方が目立つこともありますので、印刷会社に相談してみるのもおすすめです。

    個性的な香りは選ぶ際に注意を

    個性的な香りを選び、強く香るようにしてしまった場合、好き嫌いが分かれますので注意が必要です。

    香りの好みは人それぞれで、繊細なものです。あまり個性的な香りを選ぶのは避け、強く香りすぎないようにも注意してください。

    また、会社や店舗のイメージを削ぐことがない香りにすることも大切です。

    香りと共に会社や店舗も思い出されますので、イメージを大切に選んでください。

    例えば花屋さんで、花のイラストを名刺に施し、擦るとフローラルな香りがするなどは素敵です。

    また、美容室の名刺で、擦るとシャンプーのいい香りがするのもいいでしょう。

    香りの持続性

    匂い付きの名刺の香りがどのくらい持続するのかについてもご紹介します。

    印刷した名刺の場合には2年くらい持つと言われています。

    自分で匂いをつけるよりは、長く持続しておすすめです。

    また、匂い付き名刺は以下のように保管することで、2年以上匂いが持続し、4年~5年ほど匂いが持つ場合もあります。

    • 直射日光が当たる場所を避ける
    • 高温多湿での保管を避ける
    • 名刺同士が強く擦れ合ったり、強く圧迫されたりしないように保管する

オススメの人気デザイン名刺


まとめ

匂い付きの名刺についてご紹介しました。

匂い付き名刺の効果は次の2つの効果があっておすすめです。

  • 名刺交換時の話題になる
  • 後から匂いの記憶と共に思い出してもらえる

匂い付き名刺で好印象を残し、後からも思い出してもらえることは、ビジネス面でもおすすめです。

また、香りを選ぶ際は、様々な香りがありますので、香りの種類も知っておくといいでしょう。

多くの人が好む香りにするのがおすすめです。実際に試してみて、名刺にふさわしい香りを選んでみてください。

香りの強さも大切にして、好印象を目指してみるといいでしょう。



あわせて読みたい記事


名刺仕上り時間

(注文時)

名刺専門店ケイワンプリントで仕上がり日に即日受取り希望は、申し込み時に「店頭受取り」をご選択ください。

※校正ありの仕上がりには+1日、追加オプション指定時は仕上がり日数が異なります。

※発送は仕上がり日から発送日数がかかります。

新作デザイン

オススメ・売れ筋商品

カテゴリー毎で人気順におすすめのデザイン名刺をご紹介します。

ビジネス名刺

就活名刺

プライベート名刺

クリエイター名刺

おやこ名刺

ペット名刺

Mini名刺(ミニ名刺)

シニア名刺

ショップカード

サンクスカード

割引クーポン

Chevron Up