English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

中小企業診断士の資格は名刺にどう表記すべき?名刺の作り方も併せて解説

  • 企業の経営コンサルティングに携わる職業である中小企業診断士。ビジネスパーソンや企業から人気が高い国家資格である中小企業診断士の資格を持っているのであれば、ぜひとも名刺に記載してアピールしたいものです。

    今回は中小企業診断士の資格名を名刺にどのように表記すれば良いのかをはじめ、中小企業診断士の名刺の作り方のコツや、おすすめの名刺デザインについて解説します。

  • 大きな手帳を手にチェックに余念がない診断士

中小企業診断士の資格は名刺にどう表記すべき?

  • 中小企業診断士の方が名刺を作るときは、資格の記載方法に注意が必要です。なぜなら、資格名は正式名称で載せる必要があるためです。

    中小企業診断士の資格を名刺に記載する際は、「経済産業大臣登録 中小企業診断士」と記載しましょう。単に、「診断士」「企業診断士」などといった略称を記載することは避けてください。

    また、中小企業診断士は、国家試験に合格したあとに登録手続きを済ませないと名乗ることができません。そのため、登録手続きを行なう前は表記を変える必要があります。この場合は、「中小企業診断士登録予定」と記載します。

    英文表記を採用する場合は、中小企業診断士協会の公式サイトに記載されている「SMEC(Small and Medium sized Enterprise Consultant)」という表記を使用するとよいでしょう。

  • HOW?!

中小企業診断士の名刺の作り方

中小企業診断士の方が名刺を作るときは、ポイントを押さえておくとより多くのメリットが得られます。ここでは、中小企業診断士の名刺の作り方について4つのポイントを解説します。

  • 個人名刺を作成する

    中小企業診断士として働くことになれば、名刺交換を行なう機会が増えます。会社の取引先以外にも人脈が広がるため、企業に所属している場合でも個人名刺を作っておくことがおすすめです。

    企業経由で連絡することに抵抗がある方でも、個人名刺があれば連絡の心理的ハードルが下がりやすくなります。新しい仕事の依頼につながる可能性が高まるため、診断士として活動するための個人名刺は用意しておきましょう。

  • 得意分野や業務内容について記載する

    中小企業診断士は人気が高い資格ですが、「名前は聞いたことがあっても、どのような資格なのか詳しく知らない」という方は少なくありません。そのため、自分が得意とする分野やおもな業務内容を名刺に記載しておくと、どの業界で何ができるのかをスムーズに伝えられるようになります。

    「誰に向けてどのような活動をしているのか」「どのような実績があるのか」などについて具体的に書いておくことで、よりビジネスチャンスの獲得に発展しやすくなるでしょう。

  • 自分の顔写真を入れる

    名刺に顔写真が入っていると、相手により強い印象を与えられます。名前と顔をセットで覚えてもらえるため、あとから名刺を見返したときに思い出してもらいやすくなり、効率的にアピールできるようになるでしょう。

    名刺に載せる写真は印象を大きく左右するため、清潔感や誠実さなどが非常に重要となります。自分で写真を用意することが難しい場合は、プロのカメラマンに撮ってもらうことがおすすめです。

  • 色はイメージをふまえて選ぶ

    名刺を作成するときは、色にも気を配りましょう。色が与える心理効果は大きく、名刺の色はその人自身のイメージを左右してしまいます。

    中小企業診断士の方は、経営に関する診断やアドバイスを行なうことが仕事です。そのため、信頼感や誠実さ、知的さなどのイメージを与えられる、白や青をベースにした名刺がおすすめです。また、自分が携わる業種や自身のイメージに合った色味を選んでもよいでしょう。

【中小企業診断士向け】おすすめ名刺デザイン5選

最後に、中小企業診断士におすすめの名刺デザインを5つ紹介します。どのような名刺を作ればいいか迷っている場合は、ぜひ参考にしてみてください。

    • ビジネス名刺 c-0855p
    • ビジネス名刺 c-0855p

      発色のいいブルーのグラデーションがアクセントになる、さわやかな印象の名刺です。シンプルなデザインになっているため、顔写真がより印象に残りやすいというメリットがあります。

    • ビジネス名刺 c-0850p
    • ビジネス名刺 c-0850p

      大きな円があしらわれた、オーソドックスでありながら遊び心が光る名刺デザインです。カラーバリエーションが豊富なため、イメージカラーや与えたい印象に合わせて選んでみてください。

    • ビジネス名刺 c-1029p
    • ビジネス名刺 c-1029p

      飛び交う曲線がスピード感や動きを印象づけてくれる、デザイン性が高いビジネス名刺です。「仕事がデキる」ことをアピールしたい中小企業診断士におすすめです。

    • プライベート名刺 f-0016
    • プライベート名刺 f-0016

      堅苦しくなりすぎない名刺が欲しい場合は、こちらの名刺はいかがでしょうか。シンプルなラインのオーソドックスなデザインですが、優しい色味なため親しみやすさを演出できます。

    • ビジネス名刺 c-1147p
    • ビジネス名刺 c-1147p

      強い印象を残したいなら、美しいブルーのグラデーションが特徴的なこちらの名刺がおすすめです。英字の表記フォントも非常におしゃれで、アーティスティックなワンランク上の名刺に仕上げられます。

まとめ

中小企業診断士が名刺を作るときは、資格の表記方法をしっかりと確認したうえで、強い印象を与えられるデザインに仕上げることが大切です。顔写真を入れたり色を工夫したりすることで、よりビジネスチャンスを広げるきっかけになってくれる名刺になるでしょう。さまざまな交流の場で人脈を広げるためにも、会社用だけではなく個人用の名刺も作成してみてください。

名刺のデザインやレイアウトに迷ったときは、プロが作成したビジネス名刺のテンプレートを活用すると便利です。中小企業診断士の名刺を作成するときは、ぜひデザイン名刺.netにお任せください。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

あわせて読みたい記事


名刺仕上り時間

(注文時)

名刺専門店ケイワンプリントで仕上がり日に即日受取り希望は、申し込み時に「店頭受取り」をご選択ください。

※校正ありの仕上がりには+1日、追加オプション指定時は仕上がり日数が異なります。

※発送は仕上がり日から発送日数がかかります。

新作デザイン

オススメ・売れ筋商品

カテゴリー毎で人気順におすすめのデザイン名刺をご紹介します。

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック
  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

Chevron Up