English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

ネイリストの名刺を作成する際のポイントとは?おすすめデザイン5点も紹介

  • 近年では、日本国内のネイルサロンが増加し、競争が激化しています。NPO法人 日本ネイリスト協会発刊の『ネイル白書』によると、日本のネイルサロン店舗数は2018年時点で約2万8,000店まで拡大しており、どのネイルサロンも顧客確保が重要な課題となっています。

    新規・リピーターともに、お客様に足を運んでもらうには、ネイリストやお店の顔となる名刺の工夫が必要になるでしょう。

    ここでは、お客様に好印象を与え、足を運んでもらいやすくするための名刺づくりのポイントや、おすすめの名刺デザインなどを紹介します。

  • ネイリストがお客様の爪にネイルをしている

ネイリストの名刺を作る際に押さえておきたいポイント

まずは、ネイリストの名刺を作成する際のポイントを4つ紹介します。

  • (1)ネイル写真を載せる

    写真などのビジュアル情報がなく、氏名や店舗の住所といった文字情報だけの名刺では、お客様の記憶に残りづらく、アピール材料になりづらいものです。

    その点、自身が手がけたネイル写真を名刺に載せれば、お客様の印象に残りやすくなります。さらに、写真を見て「こんなすてきなネイルができるお店なら行ってみようかな」と、考えるお客様が現れるかもしれません。

    自分の得意なデザインのネイル写真などを名刺に入れて、アピールしましょう。

  • (2)資格情報を載せる

    ネイリストになるための必須資格はありません。誰でもネイリストを名乗れるからこそ、お客様の信頼を得るために、取得しているネイル関連の資格名を載せておくとよいでしょう。

    名刺に載せる資格の代表例としては、ネイリスト技能検定やJNAジェルネイル技能検定、JNA国際ネイリスト技能検定、ネイルサロン衛生管理士などがあります。取得している資格を記載すると、お客様はネイリストが一定の技術や知識があるとわかり、安心して依頼できるのです。

  • (3)キャッチコピーを載せる

    名刺でお客様により強い印象を残すには、店舗の特徴や強みをキャッチコピーとして記載するのもおすすめです。キャッチコピーには、自分が得意なネイルの特徴を入れてもよいでしょう。

    女性らしくオフィシャルなシーンにぴったりなネイル、個性的なネイルなど、ネイリストによって強みはさまざまです。こうした情報をキャッチコピーとして写真と記載しておけば、お客様はネイリストの特徴を一目で判断でき、ネイリスト選びの大きな判断材料にできます。

  • (4)メニューを裏面に記載する

    名刺の裏面は白紙にせず、施術内容や料金などのメニューを載せるのもおすすめです。名刺裏面にメニューを記載しておけば、お客様に親切なお店という印象を持ってもらえるでしょう。また、お客様がネイルサロンを選ぶ際の検討材料にもなります。

    すべての施術メニューを記載するのが難しい場合、特におすすめのメニューを名刺に記載するとよいでしょう。他の施術メニューは店舗のホームページに記載があると説明し、URLを載せておくとより親切です。

オススメの人気デザイン名刺


ネイリストにおすすめの名刺・ショップカードのデザイン5点

ここからは、ネイリストの名刺やショップカードとして、おすすめのデザインを5点紹介します。いずれも印象的なデザインながら使いやすいものばかりなので、ご自身や店舗の雰囲気、得意なネイルのデザインなどに合わせて、選ぶとよいでしょう。

背景色を変更できるものもあるため、店舗やご自身のイメージカラーがある場合はそれに近い色を選ぶと、より強い印象付けができます。

    • プライベート名刺 p-1073
    • プライベート名刺 p-1073

      大胆な赤色背景に配置された、ビビッドな色づかいのネイル・コスメのイラストと白黒ドットの帯が、アーティスティックな印象を与える名刺です。一目でネイルやメイク関連の業種とわかりやすく、ネイリストにおすすめのデザインといえます。

    • ビジネス名刺 p-1186
    • ビジネス名刺 p-1186

      ホワイトの背景に、ゴールドに近いフォントカラーを使用し、シンプルながらラグジュアリー感のある名刺に仕上がっています。店舗の雰囲気やターゲット層がエレガントな大人の女性向きであれば、こういった落ち着いたデザインの名刺もよいでしょう。

    • プライベート名刺 p-1253
    • プライベート名刺 p-1253

      やわらかいピンクの花とハーブのようなリーフを両端に配置した、優しげな雰囲気の名刺です。花をモチーフにしていますが、上品な印象のデザインに仕上がっているので、幅広い年代に好印象を与えられるでしょう。

    • ショップカード sp-0371
    • ショップカード sp-0371

      水彩画のようにみずみずしく、透明感のある植物でショップ名を囲んだデザインが印象的なショップカードです。ナチュラルなモチーフながら強いインパクトを与えるデザインで、メッセージ性の高いショップカードといえるでしょう。

    • ビジネス名刺 p-1130
    • ビジネス名刺 p-1130

      キラキラした華やかなモチーフが随所にちりばめられ、まさにネイルのようなきらめきを感じられる名刺です。印象に残りやすいデザインながら、比較的シンプルに仕上がっているので、年代やシーンを問わず利用しやすいでしょう。

まとめ

ネイリストが名刺を作成するなら、お客様に信頼感や安心を与えるような名刺にするとよいでしょう。例えば、表面には得意なデザインのネイル写真や資格情報、裏面にはメニューや料金表を記載するなどです。

また、キャッチコピーも記載すると、お客様により強い印象と個性を感じてもらえます。可能であれば、ご自身の強みやネイルの特徴を盛り込んだキャッチコピーも加えてみるとよいでしょう。

ネイリストの名刺を作成するなら、ぜひデザイン名刺.netにお任せください。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

あわせて読みたい記事


名刺仕上り時間

(注文時)

スピード名刺作成の受付を停止しております。通常名刺作成は通常通り受け付けております。

名刺専門店ケイワンプリントで仕上がり日に即日受取り希望は、申し込み時に「店頭受取り」をご選択ください。

※校正ありの仕上がりには+1日、追加オプション指定時は仕上がり日数が異なります。

※発送は仕上がり日から発送日数がかかります。

新作デザイン

オススメ・売れ筋商品

カテゴリー毎で人気順におすすめのデザイン名刺をご紹介します。

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック
  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

Chevron Up