English version is here!

 【重要】● 消費税10%への対応について  ● キャッシュレス決済の消費者還元について 

名刺作成のご注文から印刷の知識まで!名刺のことなら名刺総合サイトデザイン名刺.net

名刺の注文方法

「オンデマンド印刷」と「オフセット印刷」の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 名刺作成の際によく飛び交う言葉の中に「オンデマンド印刷」、そして「オフセット」印刷というものがあります。
    印刷業界で働く人・精通している人であれば「当然」と言えるかもしれないですが、はじめて名刺を頼む方にとっては何がなんだかわからないというのは当然のこと。

    「オンデマンド印刷ってなに!?」
    「オフセット印刷ってなに!?」
    「名刺作成する時にはどっちが良いのさ!」

    そんな疑問をスッキリ解決して、ぜひお気に入りの名刺作成をして頂ければと思います。

1.オンデマンド印刷ってなに!?

  • オンデマンド印刷ってなに?
  • 高細密のトナーによるレーザープリントのこと。「カラーダイレクト印刷」とも呼ばれます。On demand=「要求があった時にサービスを提供する方式」。

    版を使用せず、パソコンからデータをプリンタに送り印刷します。版の作成が必要なくデジタルデータを直接出力するので、1箱単位のカラー印刷や小ロットだと単価が安くなります。 また、短納期で制作が可能になり、納品までスピーディに実現します。

■オンデマンド印刷(カラーダイレクト印刷)のメリットは?

  • 小ロットでの印刷、または「種類が多数ある印刷物」に適している。
  • スピーディな対応が可能になるため、スピード印刷が実現できる。

ちなみに、1000枚以上クラスの印刷になるとオフセットの方が断然安いです(ここだけの話)

■オンデマンド印刷(カラーダイレクト印刷)のデメリットは?

  • 実は色が毎回安定しない(気温などの要素も影響します。)
  • 広面積なベタ・アミカケ・グラデーションがあるとどうしてもムラがでる。
    台紙ではアラベールやケナフなどが影響を受けやすいです。
    ベタの印刷の際はOKマットポストやミラーコート、両面クロームなどの台紙をオススメしています。
  • 特色(DIC)での印刷が不可。
    CMYKのインクトナーでフルカラーを表現するため、特色(DIC)での印刷ができません。
  • 上下左右2mmほどのズレが生じやすいため、緻密なデザインの再現には向きません。
  • プリンターを使用するため、紙の種類、厚さに制限があります(厚すぎず、薄すぎず)
  • 細かい文字はにじんでしまう可能性もあります。

2.オフセット印刷ってなに!?

  • オフセット印刷ってなに?
  • 顔料油性インクによる印刷。最初に印刷の原本を作成し、印刷ブラケットから紙に転写する通常の印刷形態。
    それが原版となり、大量印刷に適しています。CMYKカラーの他に、特色(DICカラー)を使うことが出来ます。

    商業印刷や美術系の印刷の多くはこのオフセット印刷が用いられています。
    ケイワンプリントでは、デザインにより使用する印刷機の規格が変わるため、料金のご案内は原則としてお見積りとなります。

■オフセット印刷のメリットは?

  • 特色は指定色のインクで印刷するのでDICカラーが使えます。CMYKでも可能です。
  • 大量に刷ると単価が下がります。おおむね名刺サイズで最小ロットは1000枚からとなります。
  • 高解像度の原版により、文字の輪郭やエッジがシャープに仕上がります。

■オフセット印刷のデメリットは?

  • 最初に作成する版の製版コストがかかるため、小部数の印刷には不向きです。
  • 小部数の印刷も可能ですが、1部あたりの単価が割高になります。
  • 納期がかかります。(版制作の期間があるため)

3.オンデマンドとオフセット、どっちが綺麗なの?

  • オンデマンドとオフセット、どっちが綺麗なの?
  • 「結局、どっちが綺麗なの?」

    結論から言ってしまえば…

    クオリティ・綺麗さなら
    「オフセット印刷」
    早さ・安さなら
    「オンデマンド印刷」

    ということになります。

これまででご説明してきたとおり、やはりクオリティ・品質の良さ、つまり綺麗さという点では「オフセット印刷」の方が有利ということになります。

オンデマンド印刷(カラーダイレクト)も時代と共に品質は向上してきているものの、カラー コピー機の上位レベルの色表現ということになるため、オフセット印刷にはおよびません。 ですが、デザイン名刺.netおよびケイワンプリントでの名刺作成の最小ロットが100枚/1箱 であるように、小ロットでの印刷の場合、コストや速さの面からオンデマンド印刷(カラー ダイレクト)に歩があります。

企業様での名刺作成発注の際に事前に名刺の背景デザインを先刷りしておく「先刷り台紙 作成」の際には大量に印刷することを目的とするため、「オフセット印刷」で、個人の情 報を印刷するなら「オンデマンド印刷(カラーダイレクト)」でという形での使い分けをす ることがかしこい活用方法といえます。

ベタ塗りや背景に写真を使う場合、その品質をどうしてもキレイに仕上げたいんだ! という熱い情熱を持って名刺作成をされる場合には「オフセット印刷で!」とご注文されることをオススメいたします。


関連コンテンツ

ケイワンプリントがTVで紹介されました!

NHK国際放送「TOKYO EYE 10月1日放送」で紹介されました!

  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン