English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

占い師の名刺のポイントとおすすめデザイン

占い師として働く場合、会社や事務所のスタッフとして所属したり、個人で開業したりするなど、さまざまな選択肢があります。どのような働き方を選ぶにせよ、多かれ少なかれ営業活動を行なわなければならないため、名刺は作っておくべきです。

名刺を使って自分の魅力が伝わるように自己PRをすれば、お客様を獲得できる可能性も高まるでしょう。

今回の記事では、占い師の名刺の必要性や作成するときの重要ポイント、おすすめの名刺デザインなどを紹介します。

占い師に名刺は必要?

  • 手相を見て相手の運勢を占う占い師
  • まず結論から述べると、占い師にとって名刺は必須アイテムです。近年、占い師は増加傾向にあり、業界内の競争が激しくなっています。お客様から選ばれる占い師になるためには、営業活動が欠かせず、その際に名刺が必要となります。

    例えば、鑑定時に併せて名刺を渡せば、リピートしてもらいやすくなるでしょう。また、そのお客様のご家族やご友人に紹介してもらえる可能性も出てくるので、新規顧客獲得にもつながります。

    占いは対面でのサービスが基本です。直接手渡せる名刺は印象に残りやすいため、その点を踏まえても有用といえるでしょう。

    名刺には占い師名・開業場所・メールアドレス・電話番号などの連絡先を記載するため、自己紹介のツールとしても役立ちます。

占い師が名刺を作る際に押さえておきたい3つのポイント

  • 占いに使用する水晶とバイオリズム
  • 占い師は一般的な会社員と比べると特殊な職業ですが、営業活動を行なってお客様を獲得するという点では共通しています。その営業活動を成功させるためには、あらかじめ「自分の魅力が伝わる名刺」を作成することが重要です。

    そこで、占い師が名刺を作るときに押さえるべき3つのポイントを紹介します。

  • 専門とする占術を記載する

    占い師と一口にいっても、使用する占術はそれぞれ異なります。占術によって得意分野やスタイルも変わるため、名刺には自分が専門とする占術を必ず記載しましょう。

    例えば、手相占いを希望するお客様が来訪されたのに、ほかの占術しか取り扱っていなかった場合、完全なミスマッチとなります。このような状況に陥ると、占い師としての信用が損なわれるだけではなく、クレームを受ける可能性も出てきます。

    手相占い・タロット占い・占星術・霊感占いなど、占術にはたくさんの種類があるので、どれを専門としているのか名刺にはっきり記載しましょう。

  • お店の雰囲気に合わせてデザインを決める

    占い師の名刺を作る場合、文字情報に加えてデザインやカラーも重要です。情報がわかりやすく記載されていても、デザインやカラーがお店の雰囲気に合っていないと、受け取る側に違和感を与えてしまいかねません。

    一般的に占い師は、ミステリアス・幻想的・神秘的といったイメージを持たれがちですが、名刺のデザインにおいては、これらのイメージを採り入れることが必ずしも正解とは限りません。

    例えば、西洋占星術が専門ならヨーロッパ風の模様や絵柄を入れる、開運占いを行なっているなら明るく健康的なデザインにするなど、あえて従来のイメージから外れるのも一考です。

  • 客層に合わせて複数のパターンを用意する

    一般的に営業活動では、客層を意識しながらアプローチすることが大切です。これは占い師の場合も例外ではなく、アピールしたい客層に合わせて、複数の名刺パターンを使い分けるのも効果的です。

    例えば、10~20代の若い女性がメインターゲットの場合、ライトで可愛らしいデザインの名刺を渡せば、喜んでもらえる可能性が高まるでしょう。一方、年齢層の高いお客様に対しては、きらびやかでリッチなデザインの名刺だと、より強い印象を与えやすいかもしれません。

占い師におすすめの名刺デザイン4選

最後に占い師におすすめの名刺デザインも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

    • プライベート名刺 p-1159
    • プライベート名刺 p-1159

      月と星が浮かぶ夜空を描いた、ファンタジックな名刺デザインです。グラデーションの色合いが美しく、占い師のイメージにもマッチしています。特に占星術を専門としているなら、月と星のイラストは相性抜群です。

    • プライベート名刺 p-1014
    • プライベート名刺 p-1014

      白を基調として、シンプルにまとめた名刺デザインです。雪の結晶とパステルカラーのジュエルをあしらっています。幻想的でエレガントなイメージを演出したい占い師には、ぴったりの名刺です。

    • クリエイター名刺-井関麻理子 d-0294
    • クリエイター名刺-井関麻理子 d-0294

      淡いピンクの色合いが美しい、水彩画風の名刺デザインです。あえて“ぼかし”を入れることで、優しい雰囲気を演出しています。5種類のカラーバリエーションが用意されているので、好みに合わせて選べます。

    • プライベート名刺 p-1188
    • プライベート名刺 p-1188

      大人っぽく、落ち着きを感じさせるアンティーク調の名刺デザインです。おしゃれな雰囲気をアピールしたい、占い師のイメージから少し離れたデザインにしたいときにおすすめです。

まとめ

占い師として活躍するためには、どのような働き方であれ、営業活動が欠かせません。名刺のデザインや色などを工夫して、自分の魅力がきちんと伝わるように心がけましょう。名刺をしっかり作れば、リピーターや新規顧客獲得につながります。

デザイン名刺.netでは、占い師向けの名刺作成も承っております。2,000種類以上のデザインを用意しているため、お気に入りの1枚がきっと見つかるはずです。「名刺を作りたい」とお考えの方は、ぜひお問い合わせください。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?


オススメ・売れ筋商品

Trophyすべて

Trophyビジネス名刺

Trophy就活名刺

Trophyプライベート名刺

Trophyクリエイター名刺

Trophyおやこ名刺

Trophyペット名刺

TrophyMini名刺(ミニ名刺)

Trophyシニア名刺

Trophyショップカード

Trophyサンクスカード

Trophy割引クーポン

新作デザイン

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック

関連コンテンツ

  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

企業向け名刺作成ビジネスプラン

Chevron Up