English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

シンプルなショップカードの作成のコツ、メリット、注意点など解説

  • 店舗の情報を伝えることが目的であるショップカード。デザインに凝ったおしゃれなショップカードにもメリットはありますが、あえてシンプルに仕上げることで情報が際立ち、より強い印象を与えられることもあります。

    この記事では、シンプルなショップカードのメリットや作成時の注意点について解説します。おすすめのデザインも紹介するので、作成時にぜひ参考にしてみてください。

  • シンプルカード

シンプルなショップカードを作るメリットとは?

ショップカードは店舗の名刺として、集客や宣伝のために用いるアイテムです。店舗の情報やイメージを伝えるショップカードの作成時には、内容はもちろん見た目のデザインも重視したいポイントといえます。

お店にとって非常に重要性が高いショップカードをシンプルに仕上げると、どのような効果があるのでしょうか。まずは、シンプルなショップカードのメリットを解説します。

  • 視認性が高い

    シンプルなショップカードは無駄な情報を省いている分、文字が読みやすくなるメリットがあります。情報がスムーズに入ってくるため、読み手により強い印象を残すことが可能です。

    また、必要最低限の情報だけを載せることで、より視認性が高まります。店舗の情報を一目で伝えられるので、来店や問い合わせにつながりやすくなる点もメリットでしょう。

  • 飽きが来ない

    おしゃれなデザインは流行が移り変わりやすいため、年月が経つと古臭くなることがあります。一方で、シンプルなデザインは普遍的で飽きが来ません。流行の影響を受けにくいため、長期間にわたって使い続けられるショップカードに仕上がります。

  • 洗練された印象を与えられる

    イラストや装飾をたくさん盛り込むより、シンプルに仕上げたほうがデザインは美しく心地良い雰囲気に仕上がります。洗練された印象を与えられるシンプルなショップカードを効果的に活用できれば、店舗そのものの印象のアップにつながるでしょう。

    シンプルなデザインは年代や性別を選ばず幅広く愛されるため、ターゲットを絞らず広い層に訴求できます。

シンプルなショップカードを作成するときの注意点

シンプルなショップカードを作成するときは、魅力的なデザインにするために注意したいポイントがあります。ここでは、ショップカードのデザインをシンプルにするときの4つの注意点について見ていきましょう。

  • ワンポイントを入れる

    シンプルなデザインといっても、記載されている情報が文字だけだとシンプルすぎて印象が薄くなってしまいます。

    余白を活用する

    ショップカードは、情報量が多すぎると読みにくくなってしまいます。そのため、適度に余白を作ることが大切です。

    余白を大胆に使うことで、メリハリが出て印象に残りやすくなるという効果も期待できます。レイアウトのバランスを考慮しつつ、余白をきちんと確保したデザインを意識してみてください。

    特殊加工を施す

    エンボス加工や箔押しといった特殊加工を施すと、デザイン自体がシンプルでも、インパクトを与えられるショップカードに仕上げられます。

    ただし、特殊加工を施すとコストがかさみます。予算を踏まえつつ、デザイナーや加工業者と相談して無理なく実現できるデザインを見つけましょう。

    デザイン業者に依頼する

    シンプルなデザインを作成することは、簡単なようで意外に難しいものです。情報量が少ない分デザインにスキルが現れやすいため、知識がないと上手にデザインを作成することはできないでしょう。

    自信がなければ、プロのデザイナーがいるデザイン業者にショップカード作成を依頼することがおすすめです。外注することで、専門的なソフトやスキルがなくてもクオリティの高いショップカードを作成できます。

オススメの人気デザイン名刺


【ショップカード】おすすめのシンプルデザイン4選

手軽にシンプルで洗練されたショップカードを作成したいなら、プロが作成したデザインテンプレートを活用してみてはいかがでしょうか。ここからは、おすすめのショップカードデザインを4つ紹介します。

    • ショップカード sp-0275
    • ショップカード sp-0275

      アクセントカラーと鳥の羽ばたきが目を引く、爽やかな印象のショップカードです。余白を活かしたデザインになっているため、メモとしても使用してもらえます。

    • ショップカード sp-0356
    • ショップカード sp-0356

      2つのカラーをバランス良く配置した、大人っぽいイメージのデザインです。おしゃれな雰囲気の飲食店や美容室などのショップカードにおすすめです。

    • ショップカード sp-0295
    • ショップカード sp-0295

      インパクトの強い背景色に店名を大胆に配置した、印象的なデザインです。店名が非常に目立つため、お客さまの目を引いて一発で覚えてもらえるというメリットがあります。

    • ショップカード sp-0316
    • ショップカード sp-0316

      手書き風のハートマークがアクセントになった、やさしい雰囲気のショップカードデザインです。余白に手書きのメッセージを添えて、温かみを演出してみてもよいでしょう。

まとめ

シンプルなショップカードには、情報を伝えやすく洗練された印象を与えられるというメリットがあります。ただし、ショップカードを作成するときは単に情報量を少なくするだけではなく、ロゴや加工を工夫してメリハリのあるデザインに仕上げることが大切です。

簡単に作れそうだと思われがちな、シンプルなデザインのショップカードですが、実は高度なスキルが求められることを理解しておかなければなりません。自分で作成する自信がない場合は、プロの業者に依頼することがおすすめです。

シンプルなショップカードを作りたいなら、今すぐ活用できるテンプレートが豊富なデザイン名刺.netにご相談ください。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

あわせて読みたい記事


名刺仕上り時間

(注文時)

スピード名刺作成の受付を停止しております。通常名刺作成は通常通り受け付けております。

名刺専門店ケイワンプリントで仕上がり日に即日受取り希望は、申し込み時に「店頭受取り」をご選択ください。

※校正ありの仕上がりには+1日、追加オプション指定時は仕上がり日数が異なります。

※発送は仕上がり日から発送日数がかかります。

新作デザイン

オススメ・売れ筋商品

カテゴリー毎で人気順におすすめのデザイン名刺をご紹介します。

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック
  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

Chevron Up