English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

弁護士名刺のメリットとおすすめデザイン5点

人々の権利や利益を守る法律の専門家である弁護士。顧客に安心して依頼してもらうためには、しっかりと資格を保有していることや自分の身分について開示することが大切です。

この記事では、弁護士にとって重要な役割を果たす名刺について紹介します。信頼を勝ち取る名刺のポイントやおすすめデザインを知って、スムーズに業務を進めていきましょう。

弁護士が名刺を作成するメリット

  • 安心して弁護士に依頼してもらうためには、顧客からの信頼を獲得することが大切です。弁護士に依頼する人は、「本当にこの人に依頼していいのかな?」「実績がある先生なのかな?」と不安に感じているケースが多い傾向にあります。そのような人に自分の所属や身分を明らかにできる名刺を渡せば、不安を大幅に軽減できるでしょう。

    また名刺を渡して印象を残せれば、いざというとき名刺をもとに相談がくる可能性もあります。弁護士にとって名刺は身分を証明するだけではなく、今後のビジネスチャンスにつなげられる重要なツールなのです。

  • 手を組む弁護士

弁護士の名刺を作る際に意識したい3つのポイント

  • 弁護士という職業の性質上、名刺を作る際は「信頼感」や「安心感」を与えられるものに仕上げることが大切です。この章では、弁護士が名刺を作る際に意識してほしいポイントを3つ紹介します。

  • ポイントをチェック!
  • 信頼感や誠実さを与える色合いにする

    弁護士が名刺を作成するときは信頼感や誠実さ、知性が感じられるデザインになるよう工夫しましょう。色が与えるイメージはその人の印象を大きく左右するため、デザインだけではなく色合いにもこだわることが重要です。

    青色は信頼や誠実さ、知性を表現する色です。弁護士用の名刺は、青色ベースもしくはワンポイントに青色を入れたデザインにすることがおすすめです。

    一口に青色といっても、淡い色や紺色に近い色なまで幅広く存在しています。パステルなどのやわらかい色は、頼りないイメージを与えることもあります。濃いめの青色を選ぶことで、信頼感を与えられる名刺になるでしょう。

  • 親しみやすさや安心感を与えるデザインにする

    デザインも、当然名刺を作る際に重要視したいポイントです。下記のような情報をしっかりと掲載したデザインにすると、親しみやすさや安心感のある名刺に仕上がります。

    • 経歴
    • 実績
    • 理念
    • 座右の銘
    • 仕事に対する熱意
    • 顔写真
    • メディアや講演の出演歴

    経験豊富な弁護士の場合、経歴や実績を載せることで顧客に安心して依頼してもらいやすくなるでしょう。また、顔写真を入れると親しみを持ってもらいやすいため、顧客に印象を残したり不安を取り除いたりしたいときはおすすめです。

  • 取り扱い分野やQRコード、弁護士登録番号を載せる

    弁護士の業務範囲は広いため、依頼者は「この先生はこの相談内容が得意なのかな?」という疑問を抱いて相談にきます。名刺に取り扱い分野を載せておけば専門性をアピールできるため、不安の払拭効果が高くなるでしょう。

    • 家庭に関する相談:離婚、相続
    • 金銭に関する相談:任意整理、自己破産

    上記のように、分野別に具体的な相談内容を記載しておくと、印象や信頼感がグッと向上します。

    また、ホームページのQRコードを載せておけば、気軽にホームページを確認してもらえます。ほかにも、SNSや事務所の位置情報などをQRコードで掲載することが可能です。自分で調べてもらうよりも簡単に必要情報が提示できるため、好感度や信頼を獲得しやすくなるでしょう。

  • 信頼感や誠実さを与える色合いにする

    弁護士が名刺を作成するときは信頼感や誠実さ、知性が感じられるデザインになるよう工夫しましょう。色が与えるイメージはその人の印象を大きく左右するため、デザインだけではなく色合いにもこだわることが重要です。

    青色は信頼や誠実さ、知性を表現する色です。弁護士用の名刺は、青色ベースもしくはワンポイントに青色を入れたデザインにすることがおすすめです。

    一口に青色といっても、淡い色や紺色に近い色なまで幅広く存在しています。パステルなどのやわらかい色は、頼りないイメージを与えることもあります。濃いめの青色を選ぶことで、信頼感を与えられる名刺になるでしょう。

弁護士におすすめ!名刺デザイン5点

ここからは、弁護士の名刺におすすめのデザインを具体的に紹介します。どのような名刺を作ったらいいかわからない場合は、ぜひ参考にしてみてください。

    • ビジネス名刺 c-1084
    • ビジネス名刺 c-1084

      まるで蜃気楼のように文字が浮かび上がるデザインの名刺です。澄んだスカイブルーと白を基調とした爽やかな色合いになっており、好感度が高くどの年代にも好かれやすい仕上がりになります。

      青以外にも、シックな印象のモノクロバージョンをご用意しております。

    • ビジネス名刺 b-1057
    • ビジネス名刺 b-1057

      背景に文字を浮かび上がらせられる、個性的なデザインの名刺です。名刺に必要な基本情報を押さえつつ、ほかの人と差別化を図りたいときに最適です。

      青以外にも、グリーンやオレンジ、レッドやパープルといった多彩なカラーバリエーションを取りそろえています。

    • ビジネス名刺 c-0859p
    • ビジネス名刺 c-0859p

      発色のいいグラデーション帯が爽やかさを演出してくれるデザインです。大人っぽいスタンダードなデザインであるため、主張しすぎない控えめな名刺になります。写真を付けることもできます。

      グレーやピンク、レッドやグリーンなどのカラーバリエーションがありますが、爽やかな青が特に人気です。

    • ビジネス名刺 c-1029qr
    • ビジネス名刺 c-1029qr

      飛び交う曲線がスピード感や動きを演出し、「仕事がデキる」印象を与えてくれるデザインです。QRコードを入れれば、スタイリッシュさと利便性を両立したおしゃれな名刺に仕上がります。

      青のほかに、落ち着いたブラウンやブラックのカラーバリエーションがあります。

まとめ

弁護士が依頼者に身分や実績を明かし、信頼を獲得するためには欠かせない名刺。デザインや色にこだわって名刺を作成すれば、弁護士にとって大切な誠実さが伝わり、安心して依頼してもらえるようになるでしょう。

ぜひ今回紹介したポイントを踏まえ、ご自身に合ったデザインの名刺を作成してみてください。弁護士が持つ名刺作成をご希望の際は、デザイン名刺.netにお任せください。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?


オススメ・売れ筋商品

Trophyすべて

Trophyビジネス名刺

Trophy就活名刺

Trophyプライベート名刺

Trophyクリエイター名刺

Trophyおやこ名刺

Trophyペット名刺

TrophyMini名刺(ミニ名刺)

Trophyシニア名刺

Trophyショップカード

Trophyサンクスカード

Trophy割引クーポン

新作デザイン

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック

関連コンテンツ

  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

企業向け名刺作成ビジネスプラン

Chevron Up