English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

キッチンカーの集客に役立つショップカードの作り方

  • 更新日:

    キッチンカーの集客や口コミ拡大にショップカードを検討しているが、どんなものを作ったら良いのか非常に悩みますよね。

    そこで、この記事ではキッチンカーの集客には欠かせないショップカードの作り方を解説していきます。

    売上や集客につながるショップカードを作るのに参考にしてみてください。

  • キッチンカー

ショップカードがキッチンカーに必要な理由

キッチンカーを経営していれば、もともとショッピングセンターの入り口や、公園や休憩所の目立つスペースなど結構目立つ所で営業されていると思います。

しかし、それだけの集客では大変もったいないです。

また、キッチンカーは車のデザインやカラーリングも個性的で目立つように工夫しているなど、「目立つこと」を意識していることでしょう。

そこで、もっと集客力を上げるモノが「ショップカード」なのです。

ショップカードを利用すれば、どんどんお客さんが来る工夫ができるのです。

キッチンカーがショップカードを作るメリット

では、なぜキッチンカーの集客力を上げるのにはショップカードが必要なのでしょうか。

そのメリットは以下の通りです。

  • キッチンカーを知らない人に周知してもらえる
  • 店の名前やメニューをしっかり覚えてもらえる
  • 注文客を増やせる
  • キッチンカーを知らない人に周知してもらえる

    キッチンカーは前述の通り、目立つ場所で営業していると思いますが、店舗と違っていろんな場所で行っているので、お客さんにとってはタイミングが合わなければ、キッチンカーの存在を知らないままになってしまいます。

    しかし、ショップカードがあれば、利用したお客さんが他の人に口コミで話をする際の材料になるため、口コミによる新規客の獲得につながるのです。

    店の名前やメニューをしっかり覚えてもらえる

    何気なく立ち寄った先で、キッチンカーを見て初めて利用した方は、お店の名前やメニューなどはしっかりと覚えていません。

    そのためショップカードがあれば、自宅に帰ってもどんな名前の店だったのか、どんなメニューがあったのかじっくりと見れるため、ファンになってくれ、リピートしてもらいやすくなります。

    また、名刺感覚で手軽に持つことができる「ショップカード」に、お店のメニューなどが記載されているホームページが掲載されているQRコードを付けてみたらどうなるでしょう?

    今は、ネット世代で、スマートフォンの普及も「老若男女問わず、1人1台」が普通の時代です。

    スマホを使ってショップカードからホームページが見ることができればショップカードに収まらない内容をしっかりと見てもらえることができます。

    注文客を増やせる

    また、ショップカードのQRコードから予約までカバーできる仕掛けを付けたらどうなるでしょう?

    寄ってもらうお客さん以外からの売上を増やすことができます。

    キッチンカーは目立つ場所で営業していますが、いろんな場所で営業したりするので、売上が不安定になる場合があります。

    しかし、予約客を一定数持つことで安定した売り上げが持てることもショップカードを役立てるメリットになります。

キッチンカーを繁盛させるショップカードの作り方とは?

それでは、どのようなショップカードを作るとお客様に喜ばれるのでしょうか?

お客様目線で考えると、「オンラインで予約注文しやすい仕掛けが施されているショップカード」が理想です。

ただ、最低限、販売メニューが分かるようにしてあるだけでもお客様からしてみれば印象が大きく変わってきます。

そういう仕掛けがお客様に本当に喜ばれるのです。

まずは、簡単に作成できるところから始めていくとすると、販売メニュー表をQRコード化するのです。

そのQRコードをショップカードに付けて印刷するのです。

もっと深くお店の繁盛につなげるのでしたら、自分のキッチンカーを宣伝するサイトを作るのです。

そして、そのサイトにオンライン予約機能を付けるところまでサイトを作り込みます。

その後、販売メニュー表や予約機能の部分をQRコード化するのです。

こうすることで、手軽にあなたのキッチンカーに、お客様のスマホでコンタクトが取れるようになるので、お客様との距離が、ぐっと近くなります。

お客様が、あなたのキッチンカーに訪れてくださる距離感が縮まって、お客様も喜びますし、その結果、売上につながりお店の繁盛にもつながるのです。

どんなデザインだと、インパクトがあるのか?

どんなデザインだと、インパクトがあるショップカードになるのでしょうか。

インパクトを出すのなら、視覚的な面から訴えかけるデザインを工夫すると良いでしょう。

具体的な例として以下の3つのキッチンカーの事例を取り上げてみます。

  • から揚げ
  • タピオカドリンク
  • クレープ
  • から揚げ

    から揚げのキッチンカーのショップカードですと、全体的に「丸くて、快活でドシっとした大きい感じがするデザイン」が多いです。

    唐揚げの色(黄色っぽい茶色)を表現しているデザインが、非常に強いインパクトがあります。

    また、揚げ物なので堂々とした風貌のデザインが多く、豪快さを感じるものも多いです。

    ですので、文字が大きくて太い黒色の文字で「筆で書いたような雰囲気」のデザインですとインパクトがあります。

    タピオカドリンク

    タピオカドリンクのキッチンカーのショップカードですと、全体的に「楽しくて可愛らしいカラフルなデザイン」が多いです。

    タピオカドリンクがポップな雰囲気抜群なので、そのイメージでカラフルな色使いで楽しくワクワクするイメージを出しているのだと思います。

    文字は、読みやすさを重視した程よい大きさの文字が多いですね。

    また、文字もカラフルに装飾しているものも多いです。「見やすく楽しく」を重視したデザインですとインパクトがありますね。

    クレープ

    クレープのキッチンカーのショップカードですと、全体的にはタピオカドリンクのキッチンカーのショップカードと同じように「楽しく可愛らしい雰囲気のデザイン」が多いです。

    ただ、色数は、タピオカドリンクのキッチンカーのショップカードより少なめで、「落ち着いた演出」のショップカードデザインになっています。

    目に優しいデザインで、クレープの素材を引き出す。背景は「薄めの落ち着いた目に優しい色合い」のものが、商品である「クレープの写真」を引き立てるデザインとなり、インパクトも出てくるのです。

オススメの人気デザイン名刺


まとめ

キッチンカーのショップカードは、上手にデザインや構成を考えると、売上につながる立派な販促ツールになります。

ですので、キッチンカーのショップカードのデザインは効果的に行うことが大切です。

自分で作成することも良いですが、自分が作成していると「販促につながるデザインが何か」がイマイチ見えなくなることも、大いにあると思います。

そんな時、印刷業者に頼むのが一番の近道で、「売上につながる販促ツール」としてのキッチンカーのショップカードが作成できるのです。

デザイン名刺.netでは、ショップカードのデザインを豊富に取り扱っています。自分のオリジナルデザイン原案からの作成も可能です。

ぜひ、あなたのショップカードデザインにお役に立ててください。そして、販促ツールとして、おおいにお役に立ててください



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

あわせて読みたい記事


名刺仕上り時間

(注文時)

名刺専門店ケイワンプリントで仕上がり日に即日受取り希望は、申し込み時に「店頭受取り」をご選択ください。

※校正ありの仕上がりには+1日、追加オプション指定時は仕上がり日数が異なります。

※発送は仕上がり日から発送日数がかかります。

新作デザイン

オススメ・売れ筋商品

カテゴリー毎で人気順におすすめのデザイン名刺をご紹介します。

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック
  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

Chevron Up