English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

パン屋がショップカードを作ることで得られる効果など解説

  • パン屋が売上を伸ばすためには、丹精込めて作ったパンを多くのお客様に購入してもらう必要があります。お客様の来店を促す集客施策はさまざまですが、お店の名刺である「ショップカード」はぜひ作成したいところです。

    ショップカードがあれば、ショップ情報をわかりやすく伝えたり、他店との差別化を図ったりできるため、高い集客効果が期待できるでしょう。

    この記事では、パン屋がショップカードを作ることで得られる効果、活用方法や作成のポイントを紹介します。

  • パン屋

パン屋がショップカードを作ることで得られる効果

パン屋がショップカードを作成すると、下記のような効果を得ることができます。集客の観点から考えてもメリットが大きいため、ぜひご確認ください。

  • 再来店を期待できる

    ショップカードを店内や入口の目につく場所に置くことで、ショップ情報を手に取って見てもらえるようになります。お客様がショップカードを持ち帰れば、あとから情報を再確認してもらえるため、結果的に来店時の記憶を呼び起こせるのです。

    また、手に取ってもらえなくても、ショップカード自体が目に留まることで、より印象が残りやすくなるでしょう。

    インターネットでの幅広いアピールとは異なり、身近なお客様へのアピールによって再来店を促進する効果が期待できます。

    ショップ情報の拡散を期待できる

    ショップカードには店名や連絡先といった基本情報だけではなく、ショップの公式サイトURLやQRコードも掲載できます。お客様に商品やサービスを紹介しやすくなるため、ショップの魅力も伝わりやすくなるのです。

    さらに、ショップ情報にアクセスしやすくなることで、人に紹介するときの手間もかからなくなるので、拡散効果が期待できます。

    他店と差別化できる

    パン屋はいたるところに存在することもあり、商品や店名が似ていると、お客様は区別しづらいかもしれません。

    そこで、ショップの特徴やコンセプトを踏まえたうえで、個性的なショップカードを作成すれば、お客様に強い印象を与えることができます。結果として他店との差別化を実現できるため、お客様に選ばれる可能性も高まるでしょう。

オススメの人気デザイン名刺


パン屋でショップカードを活用するための配布方法

パン屋がショップカードを活用するためには、特定の場所に設置するか、あるいは直接お客様に配布するという2つの方法があります。

それぞれ具体的な方法や得られる効果をまとめたので、ここもしっかり確認しておきましょう。

  • 手に取りやすい場所に設置する

    ショップカードの設置場所としては、店頭・レジ横・テーブルなどが挙げられます。自由に持ち帰ることができる場合、興味を持った方が手に取りやすい場所に置いておけば、再来店につながる可能性も高まるのです。

    また、入口に設置している看板やメニューと併せて設置すれば、通りすがりの方の目にも留まりやすくなるので、より高い効果が期待できます。

    さらに、客層が似ている近隣の店にショップカードを置いてもらうと、新規顧客の獲得も見込めるでしょう。

    手渡しで配布する

    ショップカードを手渡しで配布する場合、レジでの会計後に渡す、店頭で配るといった方法が挙げられます。

    会計後にレシートと一緒に直接手渡せば、お客様はショップカードに目を通す可能性が高く、確実なアプローチが可能です。複数人で来店したお客様が1人でまとめて会計する場合、人数分のショップカードを渡すことで、より効率的にアプローチできます。

    また、店頭で通りすがりの方に配布する方法なら、不特定多数にアピールできるため、新規顧客の獲得につながるでしょう。

オススメの人気デザイン名刺


パン屋のショップカードを作る際のポイント

パン屋のショップカードを作成するにあたって、事前に押さえるべきポイントをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 掲載する情報を選別する

    ショップカードは名刺サイズの紙なので、スペースに限りがあります。そのため、情報を詰め込みすぎず美しい配置で作成できるよう、ショップカードの活用目的を明確にしたうえで、掲載する情報を絞り込むことが大切です。

    ショップの住所・電話番号・SNSアカウント・公式サイトURLといった情報は必要性が高いので、優先的に掲載しましょう。

    パン屋ならではの情報を掲載する

    ショップカードを作成する場合、ショップの特徴やこだわりが伝わるような内容を入れることも大切です。

    例えば、おすすめのパンの写真など掲載すると、お客様に魅力が伝わりやすくなります。パンの焼き上がり時間など、お客様にとって役立つ情報を入れるのも効果的です。

    また、パンそのものではなく、ショップやスタッフの雰囲気が伝わる写真など入れてもよいでしょう。

    付加価値を持たせたショップカードに仕上げる

    単に情報を掲載するだけではなく、付加価値を持たせることもショップカード作成の重要ポイントです。

    例えば、保存して収集したくなるような魅力的なデザインに仕上げると、お客様に強い印象を与えられるので、再来店につながりやすくなります。

    また、次回来店時にショップカードを持参すると割引適用など、お得なサービスを提供するのも効果的です。さらに、ショップカードにポイントカード機能を付けたり、シーズンごとにデザインを変えたりすれば、より捨てられにくいでしょう。

オススメの人気デザイン名刺


まとめ

パン屋がショップカードを活用すれば、多くの方々におすすめのパンやショップの特徴を伝えられるようになります。パン屋ならではの魅力を伝えるためには、掲載する内容はもちろん、見た目のデザインにもこだわりたいところです。

デザイン名刺.netでは、プロのデザイナーが作る高品質なショップカードを、リーズナブルな価格で提供しています。ご要望に応じてデザインやコンテンツを柔軟に調整できるので、ショップカード作成を検討しているなら、ぜひお問い合わせください。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

あわせて読みたい記事


名刺仕上り時間

(注文時)

スピード名刺作成の受付を停止しております。通常名刺作成は通常通り受け付けております。

名刺専門店ケイワンプリントで仕上がり日に即日受取り希望は、申し込み時に「店頭受取り」をご選択ください。

※校正ありの仕上がりには+1日、追加オプション指定時は仕上がり日数が異なります。

※発送は仕上がり日から発送日数がかかります。

新作デザイン

オススメ・売れ筋商品

カテゴリー毎で人気順におすすめのデザイン名刺をご紹介します。

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック
  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

Chevron Up