English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

店舗のオープン作業

店舗の集客アイデア4選

どれほどいい商品やサービスを扱っていても、効果的にプロモーションをして集客ができなければ売上は上がっていきません。そのこと理解しつつも、「集客する方法がわからない」と困っている店舗は意外に多いものです。

小規模店舗が集客をするためには、どのような手段を取ればいいのでしょうか。今回は、今すぐ実践できる店舗の集客アイデアについて紹介します。

店舗の集客を成功させるため、まずは強みを把握する

  • 店舗にお客様を集客するためには、大前提として自店舗の強みを把握しておくことが欠かせません。なぜなら、強みを分析してアピールポイントを洗い出すことができなければ、他店と差別化を図って効果的な集客をすることは難しいためです。

    強みと聞くと難しく感じてしまいますが、「他の店舗とはどのようなことが違うのか」という観点から、自店舗の特徴を書き出してみると強みを見つけやすくなります。例えば飲食店を例に取ってみると、強みになりうるポイントとしては以下のようなものが挙げられます。

  • い名刺入れと名刺
  • 他店では味わえないオリジナルメニュー
  • SNS映えするおしゃれな店内
  • 店員の接客対応の良さ
  • 駅近など、立地条件の良さ
  • どこにも負けない手頃な価格設定
  • 魅力的な割引サービス など

このように、お客様を引きつける商品やサービス、付加価値を洗い出して全面的にアピールすることが集客の基本となるポイントです。

まずはここから始めたい!店舗の集客アイデア4選

  • 店舗の強みがわかったら、さっそく集客をするために行動していきましょう。
    ここでは、小規模店舗でも実践しやすい集客アイデアについて4つ紹介します。

  • SNSで集客をしている
  • ホームページやブログを開設する

    SNSの活用も、小規模店舗の集客には有効なアイデアです。集客に活用できるSNSとしては、“Twitter” “Instagram” “Facebook” “LINE@”の4つが挙げられます。それぞれのSNSには特色がありユーザーも異なるため、想定しているターゲットに合ったSNSで情報発信をするようにしましょう。

    • Twitter
      10~40代の幅広いユーザーが利用し、拡散力が強いSNSです。リツイートをしてくれた人向けのキャンペーンなどを開催すれば、認知度を上げる手助けをしてくれます。
    • Instagram
      10~20代が中心のSNSです。特に若い女性のユーザーが多く、おしゃれな店内や料理などの写真や動画をメインにアピールしたいときにおすすめです。
    • Facebook
      20代以上の利用者が多く、高年齢層の利用も多いです。ビジネスページを作れば年齢や性別、住所といったターゲット属性に沿った広告を打ち出せるため、よりピンポイントの集客が叶います。
    • LINE@
      10~60代までと幅広い層が利用しています。店舗からのメッセージやクーポンなどを送付することが可能です。

    若者向けのカフェであればTwitterやInstagram、大人向けの高級なレストランであればFacebookやLINE@といったように、SNSを使い分けることが大切です。場合によっては、いくつかのSNSを併用することで集客効果がアップすることもあるでしょう。

  • 口コミを広げる努力をする

    • 利用する店舗を選ぶとき、口コミは特に信頼度が高い情報として重宝されます。したがって、口コミを広げる努力をすると、店舗の集客率のアップが望めるのです。

      口コミの拡散方法としてはさまざまなものがありますが、例えば以下のような施策が考えられます。

    • SNSで集客をしている
    • 口コミを投稿してくれたお客様には割引やサービスを提供する
    • 知人を紹介してくれた場合、紹介した方とされた方の両方に特典を付与する など

    SNSやブログを持っていると、こういった口コミを店舗のアカウントで拡散・周知できるため、より集客効果を上げてくれるでしょう。

  • 来店した方に割引クーポンを渡して、再来店を促す

    集客において大切なのは、新規顧客の獲得だけではありません。一度来てくれたお客様に何度も来てもらい、“リピーター”になってもらうことも非常に重要です。一度来店しているお客様であれば、サービスについて理解してくれているため、再度来店する心理的ハードルは非常に低くなります。

    リピーターを増やしたいのであれば、次回利用できるクーポンや特典などを用意しておくと、「利用期限がすぎるともったいないから」と再来店を促すことができるでしょう。割引クーポンや特典クーポンだけではなく、「5,000円以上の場合利用可能」といった条件付きクーポンを作ると、顧客単価の上昇も見込めます。

まとめ

スマートフォンから名刺を作ると、好みのデザインにアレンジできたりいつでも編集・印刷ができたりと、メリットが豊富です。場合によってはデザイン費用が抑えられて大幅に安く作れることもあるので、目的や予算に合わせてスマートフォンの名刺作成サービスを活用してみてください。

デザイン名刺.netでは、スマートフォンから注文できる名刺作成サービスを提供しています。アプリ不要で即日~翌日受け取りが可能なので、ご自分で名刺を作りたい方はぜひご利用ください。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?


オススメ・売れ筋商品

Trophyすべて

Trophyビジネス名刺

Trophy就活名刺

Trophyプライベート名刺

Trophyクリエイター名刺

Trophyおやこ名刺

Trophyペット名刺

TrophyMini名刺(ミニ名刺)

Trophyシニア名刺

Trophyショップカード

Trophyサンクスカード

Trophy割引クーポン

新作デザイン

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック

関連コンテンツ

  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

企業向け名刺作成ビジネスプラン

Chevron Up