English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

通訳の名刺作成のポイントやおすすめの名刺デザイン紹介

  • 通訳はグローバル化が進む現代社会において、日本人と外国人のコミュニケーションをつなぐ重要な職業です。名刺は自分の資格やスキルをアピールできる、会話のきっかけを得られるなどメリットが多いツールのため、作っておいて損はありません。

    この記事では、通訳における名刺の必要性を踏まえつつ、実際に作成するときのポイントやおすすめの名刺デザインを紹介します。通訳として名刺を作るべきか検討しているなら、ぜひご一読ください。

  • 有能な通訳者

通訳に名刺は必要なのか?

通訳と一口にいっても、その働き方はさまざまです。特定の企業に所属している社内通訳者もいれば、エージェントを通じて派遣されるフリーランスの通訳者もいます。自己紹介の際には、自分がどのような通訳なのかもきちんと伝えなければなりません。

名刺があれば自分が何者なのか、どの言語を通訳できるのかなど一目で伝えられるので、スムーズに自己紹介できるだけではなく、相手に安心感を与えることもできるでしょう。また、名刺は直接手渡せるため、顔と名前を覚えてもらいやすい・相手の印象に残りやすいなどもメリットです。

なかには、名刺に記載した情報がきっかけで会話が弾むなど、コミュニケーションを促進できるケースもあります。良い関係を構築できれば、新たなビジネスチャンス獲得につながるかもしれません。

このように、名刺には多くのメリットがあるため、通訳にも名刺は必要といえるでしょう。

通訳の名刺を作るときの5つのポイント

  • 名刺を作る場合、自分の職業に対するイメージや仕事内容に合わせて、記載項目やデザインを変える必要があります。ただ、実際どのように作るべきか、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

    そこで、通訳の名刺を作るときの5つのポイントを紹介します。

  • 経営者が通訳を介して商談をしている
  • 裏面を有効活用する

    通訳として働く場合、仕事柄もあって外国人の方に名刺を渡す機会が多くあります。そのため、「表面は日本語・裏面は英語」のように記載すると、日本語がわからない方にも自分の情報をしっかり伝えることが可能です。

    ただし、日本語とそれ以外の言語では、住所の書き方や役職の表記方法が異なるケースもあるので、事前にチェックしておきましょう。

  • 仕事内容に合わせてデザインする

    通訳は仕事の正確さや集中力が求められるため、やや堅いイメージのある職業です。そのため、名刺のデザインも奇をてらうのではなく、できるだけシンプルにまとめることを推奨します。

    また、実際の仕事内容に合わせて、フォントやイラストを調整することも大切です。例えば、イギリス関連の仕事が多いなら、ロンドンの写真などを入れてみてはいかがでしょうか。

  • 保有資格やスキルを記載する

    通訳にとって語学力は必要不可欠であり、仕事内容にも関わる重要なポイントです。通訳関連の資格やスキルを名刺に記載すると、語学力の高さをアピールできるようになります。

    その結果、相手に安心感を与えられるのはもちろん、新しい仕事の依頼につながったり、別のクライアントを紹介してもらえたりする可能性もあるでしょう。

  • 情報を取捨選択する

    名刺はスペースの関係上、記載できる情報量はどうしても限られます。文字や画像を詰め込み過ぎると視認性が落ちてしまうため、おすすめしません。

    必要な情報だけピックアップしたうえで、名刺に記載することが大切です。

  • 紙質にもこだわる

    紙の名刺のメリットは、質感や厚みを直接感じられることです。そのため、名刺で使う素材の紙質にもこだわれば、より強い印象を与えられるようになります。

    素材によって印刷後の発色や仕上がりが変わるので、適切なものを選びましょう。

【通訳】おすすめの名刺デザイン4選

通訳としてキャリアアップするためには、語学力やコミュニケーション力を磨くだけではなく、質の高い名刺で自分をアピールすることも大切です。

そこで、通訳のイメージや仕事内容も踏まえつつ、おすすめの名刺デザインを4点紹介します。

    • ビジネス名刺 c-0062
    • ビジネス名刺 c-0062

      青みがかったピーコックグリーンの文字やラインが特徴的な名刺デザインです。シンプルながらクールでスタイリッシュな雰囲気をまとっているので、「仕事ができる」印象を与えられます。英語で会社名が大きく入ることもポイントです。

    • ビジネス名刺 b-1165
    • ビジネス名刺 b-1165

      グレー地の背景とシャープな白抜き文字を組み合わせた名刺デザインです。白地よりクールで洗練された印象を与えられるので、おしゃれをアピールしたい方にもおすすめできます。レイアウトがきれいにまとめられているため、視認性もバッチリです。

    • 国旗名刺 co-0007
    • 国旗名刺 co-0007

      アメリカ国旗のイラストが目を引く名刺デザインです。アメリカ関連の仕事に携わっていること、英語が得意であることなど一目でアピールできるので、通訳にピッタリといえるでしょう。他の国旗が描かれたデザインも要チェックです。

    • ビジネス名刺 c-1042
    • ビジネス名刺 c-1042

      ブルーのライン装飾が施された縦型の名刺デザインです。ブルーは知的で真面目なイメージを持つ色なので、通訳としての語学力や仕事ぶりをしっかりアピールできます。また、縦型名刺は珍しいため、相手の印象に残りやすいこともポイントです。

オススメの人気デザイン名刺


まとめ

通訳として名刺を持っておくと、自分がどこで仕事をしているのか、どのような資格やスキルを持っているのかなど、一目で伝えることができます。また、コミュニケーション促進やビジネスチャンス獲得にもつながるため、ぜひ作成しておきたいところです。

デザイン名刺.netでは、通訳向けのデザインテンプレートをたくさん用意しています。両面印刷や写真の挿入、素材の選択などにも対応しているため、通訳の名刺を作りたいなら、ぜひ一度ご相談ください。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

あわせて読みたい記事


名刺仕上り時間

(注文時)

スピード名刺作成の受付を停止しております。通常名刺作成は通常通り受け付けております。

名刺専門店ケイワンプリントで仕上がり日に即日受取り希望は、申し込み時に「店頭受取り」をご選択ください。

※校正ありの仕上がりには+1日、追加オプション指定時は仕上がり日数が異なります。

※発送は仕上がり日から発送日数がかかります。

新作デザイン

オススメ・売れ筋商品

カテゴリー毎で人気順におすすめのデザイン名刺をご紹介します。

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック
  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

Chevron Up