English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

ピザ屋

ピザ屋さん向けにお勧めのショップカードとは?作り方のコツなどを解説

  • 更新日:

    新型コロナウイルスの影響もあり、デリバリーが普及した昨今において、いかに顧客数を増やして売上につなげるかはピザの店舗経営において大きな悩みの一つです。

    このような背景の中、来店数を増やすだけでなく、リピーターとして何度も訪れてもらう顧客を増やす上で、欠かせないマーケティング手法として、ショップカードを活用するお店が増えてきています。

    とはいえ、ピザ屋の中でも「ショップカードをどう活用すればいいのか分からない」「ショップカードって何」「どういったメリットがあるの?」などと悩まれるケースは少なくありません。

    そこで、今回はショップカードの概要から、ピザ屋さん向けにオススメなショップカードの作り方のコツなどについてポイントを中心に紹介していきます。

  • 手書き

オススメの人気デザイン名刺


ショップカードとは?

そもそもショップカードとは、お店の概要や売り、特典などを明記したオリジナルのカードです。

一般的なビジネスで用いる名刺のような作りで、お客様に渡すことでお店のアピールを行い、再来店や、お客様経由で紹介してもらうことを目的に活用しています。

来店時にはショップカードにスタンプを押し、スタンプが溜まったら商品と交換などの制度などを設けておけば、来店を促進させることも期待できます。

多くのピザ屋では、独自のショップカードを展開し、スタンプ数などに応じてサービス訴求を行うことで新規顧客の獲得や売上拡大につなげています。

  • ピザ屋のショップカードに記入した方が良い項目とは?

    ショップカードは、自分のお店に興味を持ったユーザーが気軽に手に取れ、且つその情報をもとにまた来店につながるような情報が明記されていると効果的です。

    お客様によっては他の見込顧客を紹介してくれるツールになる可能性もあります。

    ピザ屋でショップカードを作成するのであれば、最低限以下の項目は明記しておくといいでしょう。

    <ショップカードに記載する項目例>

            
    • ショップ名(店舗名)
    • ロゴマーク
    • 所在地(住所)
    • 営業時間
    • 電話番号
    • 写真
    • ホームページURL
    • SNSアカウント
    • QRコード

    この他にも、クーポン情報やスタンプカードを押す用の枠を裏面に明記しておくと、キャンペーン訴求とあわせて来店につなげることが期待できます。

    また、スマートフォンの普及に伴いホームページだけでなくSNSを展開する店舗であれば、QRコードを必ず掲載しましょう。

    ホームページのURLやSNSのアカウントは、記載しているだけですとユーザーは直接入力しなければなりません。

    その手間を軽減させ、よりホームページやSNSに訪れさせるためには、QRコードを明記しておけば、読み取るだけで簡単に集客させることも可能になります。

ピザ屋がショップカードを作成するメリットとは?

続いて、ショップカードを作成するメリットについて紹介していきます。

ピザ屋がショップカードを作成することで、以下のようなメリットが期待できます。

  • ①来店促進やリピーターの増加

    ショップカードには、所在地や電話番号、営業時間などが明記されていますので、ユーザーの手元にあれば、お店情報をすぐに確認することが可能です。

    いちいちネットやSNSで検索しなくともすぐに情報が手にとって分かるということは、来店促進やリピーターの増加を促すことにもつながります。

    また、分かりやすいデザインや興味を惹く内容が記載されたショップカードであれば、ユーザー同士の会話の中にも自然と話題に上がり、ショップカードを通じて宣伝してくれる可能性も高まります。

    ②ポイント制度やキャンペーンに活用しやすい

    ショップカードの中に、ポイント制度やキャンペーンなどを訴求すれば、再来店を促すとともに売上増加や利益拡大につなげる可能性も高まります。

    例えば、ポイントを10回溜めればピザ1枚無料や、ショップカードを持参すればお好きなピザを10%割引などのキャンペーンを、ショップカードを活用して訴求することも可能です。

    このようなキャンペーンを上手く活用しながら、常に手元に置いておくとメリットがあると感じられるようなショップカードを作成することが重要です。

    ③ライバル店との差別化を図りやすい

    競合が多い業種業態の場合、いかにライバル店と差別化を図り、ユーザーを囲い込むかが重要な課題です。

    ピザ屋であってもそれは同様で、似通った名前の店舗や分かりにくい立地の場合でも、ショップカードを活用することで競合他社と違いを生みだすことも可能です。

    例えば、名前を分かりやすくロゴデザイン化したり、イメージキャラクターや店員の顔写真の掲載、手書きの地図で道順を分かりやすく伝えたりするすると他社に埋もれることなくお客様の印象に残ります。

    また、デザインが映えれば、SNSなどに掲載され、ユーザーに一気に広まる可能性もあります。

    単にお店を覚えてもらうだけでなく、違いを生みだし効果につながるショップカードを作成していくと効果的です。

ピザ屋がショップカードを作るデメリット

一方で、ショップカードの作成にはメリットだけでなくデメリットも存在します。

これからピザ屋でショップカードを作成しようと考えている際には、以下は注意点として押さえておくと効果的です。

  • ①制作に手間や費用がかかる

    ショップカードを作成するにあたり、少なからず手間や費用は発生します。

    デザインを自社内で完結したとしても、印刷代やショップカードとして生成する費用は別途必要になります。

    そのため、新しくピザ屋をオープンしたばかりであると余計なコストを掛けられないことも起こり得ます。

    とはいえ、来店促進や売上増加を図るために、ショップカードは有効活用できるため、ある程度予算を想定しておくと効果的です。

    ②デザイン力が問われる

    作成するショップカードは、お店の看板のような意味合いを持ちます。

    そのため、仕上がりが雑だったり、よく分からない情報が掲載されていたりするなど、デザイン力が乏しければ例えショップカードを作成しても効果につながらない可能性もあります。

    ライバルと差別化を図り、オリジナルのデザインでSNS映えするようなショップカードには、専門知識やデザイン力が問われます。

    イメージダウンにつながらず、興味を惹くデザインを意識することが重要です。

オススメの人気デザイン名刺


ピザ屋向けに効果につながるショップカードの作り方のコツ

最後に、ピザ屋向けに効果につながるショップカードの作り方について、そのコツをいくつか紹介していきます。

  • ①コンセプトの明確化

    ピザ屋に限らず、コンセプトがブレたショップカードはユーザーの興味を惹くことはありません。

    例えば、海外要素を取り入れたピザを多く販売しているのに、日本仕様の和風なショップカードではユーザーも混乱してしまいます。

    お店のコンセプトを明確にし、それをもとにショップカードに落とし込んでいくことが重要です。

    ②ホームページやSNSと連携させる

    既にホームページやSNSが存在するのであれば、必要な情報はそこで発信し、ショップカードはいかに対象のホームページやSNSにスムーズに遷移させるかを重視すると効果的です。

    そのためには、ショップカード上にURLを記載するのではなく、QRコードを上手く活用することも効果的です。

    また、「SNSではお得なクーポンも配信中」などのようにページに訪れたくなるようなコピーを記載することも有効です。

    ③スタンプやキャンペーンなどの来店促進ネタを記載する

    ショップカードの裏面などには、来店を促すキャンペーンネタを記載することも効果的です。

    スタンプやショップカード提示で〇%割引のようなキャンペーンは、来店を促す上で重要な意味を持ちます。

    単に名刺代わりのショップカードではなく、また行ってみようと思わせる構成にすると効果的です。

    ④奇抜過ぎず、且つオリジナルのデザインを目指す

    ライバル店と差別化を図るショップカードを目指した場合、奇抜なデザインとなってしまい、結果的にマイナス影響につながることも少なくありません。

    ピザ屋のショップカードの中には、四角ではなくピザの特性を活かし丸いショップカードのお店や、ピザの箱のように折りたたまれたユニークなショップカードを置いているお店もあります。

    ただ、仮にそのショップカードを来店時に持参してもらいたいと考えた際には、財布などに入らず有効活用できない可能性も起こり得ます。

    インパクトは重要ですが、目的をふまえた上でオリジナルのデザインを検討していくことが需要です。

まとめ

ショップカードは、来店促進や売上増加を図る上で欠かせない営業ツールとなります。

ピザ屋でもポイント制度や割引クーポンをふまえたショップカードが多数存在しています。

作成に関して手間やコスト、デザイン力が問われるショップカードですが、上手く活用することでお店を自然とPRしてくれるようにもなります。

今回紹介した内容も参考に、ピザ屋であればショップカードを効果的に活用していきましょう。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

あわせて読みたい記事


名刺仕上り時間

(注文時)

名刺専門店ケイワンプリントで仕上がり日に即日受取り希望は、申し込み時に「店頭受取り」をご選択ください。

※校正ありの仕上がりには+1日、追加オプション指定時は仕上がり日数が異なります。

※発送は仕上がり日から発送日数がかかります。

新作デザイン

オススメ・売れ筋商品

カテゴリー毎で人気順におすすめのデザイン名刺をご紹介します。

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック
  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

Chevron Up