English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

介護職も名刺を作るべき?メリットや名刺交換のマナーなども解説

  • 高齢者や障がいがある方の生活をサポートする介護職。あまり名刺交換のイメージがない職業ですが、介護職の方も名刺交換を行なうことがあるため、メリットやマナーを押さえておく必要があります。

    今回は、介護職の名刺について解説します。作るメリットや基本マナー、おすすめのデザインについて紹介していますので、名刺作成時の参考にしてみてください。

  • これから印刷を待つ白紙の名刺束

介護職も名刺を作るべき?

  • 介護施設や利用者の自宅で働くことが多い介護職の方は、一般的な会社員と比べると名刺交換を行なう機会は少ない傾向にあります。外で仕事をすることが多い相談員やケアマネージャーはともかく、施設内で働く方はそもそも名刺を持っていないケースも珍しくありません。

    たとえ、名刺交換をする機会が少なくても、利用者やその家族、外部業者から名刺交換を求められる可能性はあるでしょう。この際、名刺を持っていないと信頼性が落ちてしまうおそれがあるため、介護士であっても名刺を作っておいて損はありません。自分の身分を証明する一つのツールとして、名刺を作っておくことをおすすめします。

  • 名刺交換をする来賓と秘書

介護職が名刺を作成するメリット

身分証明書として活躍してくれる名刺ですが、作成することで他にもさまざまなメリットが得られます。ここでは、介護職の方が名刺を作成する3つのメリットについて解説します。

  • 役割をスムーズに伝えられる

    介護職と一口にいっても、介護士やヘルパー、ケアマネージャーなどといったさまざまな職種が存在しています。職種や資格によって果たすべき役割は大きく変わるため、自己紹介するときは持っている資格や自分の役割をしっかりと伝えることが大切です。

    しかし、単に口で役割を伝えても、一度で名前と役割を覚えてもらえない可能性があります。そんな場合も、名刺に資格や役割を記載して渡しておけば、しっかりと「どのような仕事・サポートができる人なのか」をスムーズに伝えられるようになるのです。

  • 名前と顔をセットで覚えてもらえる

    名刺には、自分の名前や連絡先といった文字情報に加えて、顔写真や似顔絵イラストといった画像を載せることもできます。そのため、名前と顔をセットで覚えてもらいたいときは、名刺を活用することが非常におすすめです。

    介護士などを利用する人のなかには、名前と顔をなかなか覚えられない方も少なくありません。顔写真や似顔絵付きの名刺は、利用者の方にとってもありがたいものです。積極的に活用してみるとよいでしょう。

  • 帰属意識が芽生える

    名刺には名前とともに法人名や施設名が記載されるため、組織への帰属意識が芽生えるというメリットもあります。

    帰属意識が芽生えれば、「会社の一員として働いている」「会社の看板を背負っている」という意識を持って働けるようになります。その結果、仕事のモチベーションや責任感の向上効果が得られる可能性があるのです。

    名刺は会社全体にもメリットをもたらしてくれるアイテムであるため、今まで活用していなかったという企業はぜひ導入を検討してみてください。

介護職も押さえるべき名刺交換のマナー

名刺交換は、独特のマナーを押さえて正しい手順で行なわなくてはいけません。

せっかく名刺を作成しても、正しいマナーを知らなければマイナスの印象を与えてしまう可能性があります。名刺交換に備えて、基本的なマナーと手順についても理解しておきましょう。

【名刺交換のマナーと手順】

  • 名刺入れから名刺をすぐ取り出せるよう準備する

  • 机越しの状態にならないよう、立ち上がって相手の前に移動する

  • 名刺を名刺入れの上に乗せて両手で差し出し、名前や社名を名乗る

  • 相手も名刺を差し出している場合、相手より低い位置で名刺を持つ

  • 右手で名刺を持ち、「頂戴いたします」と一言添えて左手で相手の名刺を受け取る

  • 商談を行なう場合、受け取った名刺は名刺入れに乗せてテーブルに置く

一度に複数人と名刺交換する場合は、人数分の名刺を取り出して名刺入れの上に重ねておき、一枚ずつ渡します。なお、役職が高い人から渡すことがマナーです。そのまま商談に進むときは、相手が座っている順にテーブルに名刺を並べておくと、顔と名前が一致しやすくなります。

介護職におすすめの名刺デザイン3選

ここからは、介護職向けの名刺デザインを3つ紹介します。好印象な名刺を作成したい方は、ぜひデザインを参考にしてみてください。

    • ビジネス名刺 c-0859
    • ビジネス名刺 c-0859

      スタンダードなデザインに、カラーグラデーションのラインがアクセントになった名刺です。控えめでありながら気の利いたデザインになっているため、どのような方にも好印象を抱いてもらえます。

    • ビジネス名刺 c-1044
    • ビジネス名刺 c-1044

      上下に紺の帯が入った、引き締まった印象の名刺です。真面目で誠実なイメージを与えられるため、利用者の方から信頼を勝ち取るサポートをしてくれるでしょう。

    • ビジネス名刺 c-1063
    • ビジネス名刺 c-1063

      センターでクロスしたラインが印象的な、シンプルでオシャレな名刺です。オーソドックスなデザインにしつつ、しっかりと個性をアピールしたいときにおすすめの名刺です。

オススメの人気デザイン名刺


まとめ

名刺交換をする印象があまりない介護職ですが、外部業者や利用者の方に自己紹介したり身分を証明したりするときは名刺があると便利です。また、いざというときのために名刺交換のマナーを覚えておくことも大切です。

介護職の方も名刺を作ることでさまざまなメリットを得られるため、数枚作って持ち歩いておくと安心でしょう。ぜひ介護職の名刺を作成するなら、デザイン名刺.netにお任せください。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

あわせて読みたい記事


名刺仕上り時間

(注文時)

スピード名刺作成の受付を停止しております。通常名刺作成は通常通り受け付けております。

名刺専門店ケイワンプリントで仕上がり日に即日受取り希望は、申し込み時に「店頭受取り」をご選択ください。

※校正ありの仕上がりには+1日、追加オプション指定時は仕上がり日数が異なります。

※発送は仕上がり日から発送日数がかかります。

新作デザイン

オススメ・売れ筋商品

カテゴリー毎で人気順におすすめのデザイン名刺をご紹介します。

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック
  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

Chevron Up