English version is here!

プロのデザイナーが作る名刺専門店の高品質名刺

名刺の色が与える印象とは?名刺入れの色に関するマナーも解説

  • 名刺を作るにあたって、色選びは重要なポイントです。色は人の心理に影響を与える力を持っており、名刺に使っている色が違うだけで、相手に与える印象は良くも悪くも変わります。

    今回は、名刺を作成するときに意識したい色の効果について解説します。色が与える印象を理解しておけば、名刺交換のときに自分のイメージをコントロールできるようになるでしょう。

  • カラーサンプルをきれいに並べて、コーディネートしている

名刺の色が与える印象とは?

ここでは、色が与える印象や特徴について具体的に解説します。職種や役職を踏まえたうえで、自分にとってぴったりな色を名刺に活用しましょう。

  • 青色

    青色には、「信頼感・知性・スピーディー」といった印象を与える効果があります。「身分を証明して信頼感を獲得する」という名刺の役割や目的と色の印象がマッチしていることから、特に高い人気を集める色です。

    業種・職種を問わずに活用しやすいため、色選びに迷ったときは青色を選んでおくことがおすすめです。

    青色の名刺のメリットやおすすめデザインについては、こちらの記事でも紹介しております。

    青色の名刺人気デザインTOP10!

  • 赤色

    赤色には、「力強い・アクティブ・充実感」といった印象を与える効果があります。相手の目を引く印象に残りやすい色であるため、アクセントとして一部に取り入れるだけでも効果的でしょう。

    赤色には、気分を高揚させたり食欲を刺激したりする効果もあります。そのため、飲食店との相性がいいところも特徴的なポイントです。

    赤色の名刺のメリットやおすすめデザインについては、こちらの記事でも紹介しております。

    赤色の名刺で印象アップ!人気デザインTOP10

  • 黄色

    黄色は、「明るい・活動的・にぎやか」といった印象を与える効果がある色です。こちらも赤色と同様にインパクトが強いため、相手の目を引きたいときにおすすめです。

    明るい気分にさせたり活発な印象を抱いてもらえたりする黄色は、お客さまと直接コミュニケーションを取ることが多い職業に最適です。特に、料理教室や美容院、幼稚園などでよく採用されます。

    黄色の名刺のメリットやおすすめデザインについては、こちらの記事でも紹介しております。

    黄色の名刺で注目度を高める!人気デザイン10選

  • 橙色

    橙色には、「陽気・カジュアル・優しさ」といった印象を与える効果があります。温かみや親しみやすさを感じさせる色で、接客業やWeb関係でよく採用される傾向にあります。

    ほかにも、幸福感や健康的、おいしさを印象づける効果もあるため、飲食関係の方にもおすすめです。人間関係を構築するうえでのポジティブな効果が豊富なため、お客さまとのコミュニケーションが多い職種の方はぜひ活用してみてください。

    橙色の名刺のメリットやおすすめデザインについては、こちらの記事でも紹介しております。

    オレンジ系の名刺人気デザイン10選!

  • 水色

    水色は、「清潔感・爽やか・癒し」といった印象を与える効果がある色です。どのような業種・職種にも活用できますが、特に清潔感が求められる医療従事者や、涼し気なイメージを与えたいマリンレジャー関係の職業の方におすすめです。

    また、水色は集中力やインスピレーションの向上にも役立ちます。商談が多い方やクリエイティブな職業の方は、名刺に水色を活用するとビジネスをスムーズにする効果が得られるかもしれません。

    水色の名刺のメリットやおすすめデザインについては、こちらの記事でも紹介しております。

    暑い夏だからこそ使いたい!涼し気な水色テーマの名刺10選

  • 茶色

    茶色には、「保守的・重厚・堅実」といった印象を与える効果があります。落ち着きや自然を感じさせる色であるため、相手を安心させたい職業の方におすすめです。

    具体的には会計士や弁護士、不動産業など、士業の方や取引の金額が高額になりやすい職種でよく採用されます。品格の高さを演出してくれるため、役職が高い方や経営者の方にも向いているでしょう。

    茶色の名刺のメリットやおすすめデザインについては、こちらの記事でも紹介しております。

    茶色の名刺で好印象を与えよう!おすすめのデザイン10選を紹介

  • 灰色

    灰色は、「控えめ・調和・上品」といった印象を与える効果がある色です。メインカラーとして活用しやすいのはもちろんのこと、他の色を引き立たせる差し色として使われることも多い傾向にあります。

    落ち着いていて真面目な人物であることを演出しやすいため、信頼感を獲得したい職業に適しています。デザイン系の業種や高級ブランドを取り扱う方との相性が良く、上品で信頼できる人物だと印象付けられるでしょう。

    灰色の名刺のメリットやおすすめデザインについては、こちらの記事でも紹介しております。

    グレーの名刺で落ち着いた印象の人気名刺10選

  • 白色

    白色には、「純粋・信頼感・決意」といった印象を与える効果があります。名刺の色としては最もスタンダードであり、背景色としてよく使われています。

    無難なため、どのような方にもおすすめの名刺カラーです。決意表明の印象を活かし、これから事業を始める創業者にも活用されています。

    白色の名刺のメリットやおすすめデザインについては、こちらの記事でも紹介しております。

    白色の名刺で好感度を高める!おすすめのデザイン10選まとめ

オススメの人気デザイン名刺


名刺入れの色にもマナーがある?

  • 名刺を持つビジネスパーソンにとって、名刺入れは欠かせないアイテムです。名刺だけではなく、名刺入れを選ぶときにも自分に合った色選びをすることが重要です。

    ビジネスシーンで使うなら、黒色・紺色・茶色など、ダーク系の色の名刺入れを選ぶことが基本となります。派手な色や奇抜なデザインの名刺入れは、印象が悪くなりやすいため避けましょう。女性であれば、優しい印象のベージュや明るい印象を与えられるパステルカラーも選択肢に入れられます。

  • 様々な色や形の名刺入れ

まとめ

色には、それぞれが異なった視覚効果を持っています。したがって名刺を作成するときは、記載する情報やデザインと同じくらい色選びも重要なのです。

より自分に合った名刺を作りたいなら、業種・職種のイメージや名刺を渡す目的、相手に与えたい印象に合わせて使用する色を選ぶことが大切です。名刺だけではなく名刺入れの色にもこだわり、よりビジネスシーンでの印象アップを狙いましょう。

名刺の色で迷っているなら、ぜひデザイン名刺.netにご相談ください。さまざまな色を取り入れた、おすすめのデザインテンプレートを多数取りそろえております。



  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

あわせて読みたい記事


名刺仕上り時間

(注文時)

スピード名刺作成の受付を停止しております。通常名刺作成は通常通り受け付けております。

名刺専門店ケイワンプリントで仕上がり日に即日受取り希望は、申し込み時に「店頭受取り」をご選択ください。

※校正ありの仕上がりには+1日、追加オプション指定時は仕上がり日数が異なります。

※発送は仕上がり日から発送日数がかかります。

新作デザイン

オススメ・売れ筋商品

カテゴリー毎で人気順におすすめのデザイン名刺をご紹介します。

プロのデザイナーが名刺作成から出荷まで対応

します

    • 名刺データの作成と文字間調整など
    • 印刷チェック
    • 裁断後の出荷前チェック
  • facebookボタン
  • はてなブログボタン
  • ツイッターボタン

このページをご友人におススメしませんか?

Chevron Up